2011/1/7
2011年
ここでブログ回帰ってのもいいんじゃないか??なんてね
<   2004年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ヴェロニカ・ゲリンとウォール街
水曜は半額デーということで2本見ました。
b0053195_13124940.jpgまずはケイト・ブランシェット主演ヴェロニカ・ゲリンです。完成度が非常に高い作品でした。一人の人間の生き方を忠実に再現している点といい、ラストシーンといい、あとは主人公が一つの目的に向かって直進していく点といい、まさに現代版ガンジーといった感じでした。ケイト・ブランシェットが「無鉄砲なまでの勇気」と評したヴェロニカ・ゲリンの生き方は本当に凄まじかったですね。
ロビー・キーンが18歳でインテルに移籍して以来、ヨーロッパの中ではアイルランドを応援してきましたが、アイルランドの歴史についてはほとんど知りませんでした。今回、少し触れられたかなと思います。DVDのおまけのブラッカイマーのインタビューやメイキングもとても良かったです。


b0053195_1325677.jpg二本目はウォール街(ウォールストリート)です。金融会のダークサイドを描いた作品です。ちょっと若いマイケル・ダグラスの存在感が凄かったですね。本物かと思えるほどの冷酷さ迫力でした。話の中ではインサイダー取引などの不正取引、それに関わる人達のダークな部分が、色鮮やかに描かれてました。
途中、DVDが止まって、ビデオに交換してもらうというハプニングもありましたが、さすがに名作と呼ばれるだけの迫力のある作品でした。
[PR]
by to-_go | 2004-12-24 13:33 | MOVIE
トレインスポッティング
b0053195_13471030.jpg千葉県出身の先輩から勧められたトレインスポッティング宣言通り昨日見ました。いかれたスコットランド映画でした。

特にヒゲベグビーは怖かったですね。最後まで逃げられないのかと思いました。錯乱状態の中で、赤ちゃんが天井から迫って来るシーンはまさに恐怖の瞬間でした。全体的にテンポは良かったです。たまにはこういう映画もいいかもしれません。
[PR]
by to-_go | 2004-12-22 13:51 | MOVIE
ハウルと宝くじ
b0053195_16581351.jpg
ハウルの動く城を見てきました。違和感を感じる所が結構あったような気もしましたが、まあ、ジブリなんでオッケーです。しかし、あの奥行きの技術はスチームボーイみたいで、ジブリにはうーんって感じでしたね。個人的にはジブリには先端技術をあまり使ってほしくないんですよね。
しかしあの監督は社会のタイムリーな話題を作品に入れてくる傾向ありますね。今回は戦争とか、友達曰く介護医療だとか・・・確かに荒野の魔女は介護されていました。

そういえば、今日おふくろさん弁当420円のものを頼み、520円を払ったのですが、おつりが300円返ってきました。突然のことだったので、頂いてきました。そしてその300円年末ジャンボに換えてきました。買ったのは初めてです。どうなんでしょうか。
[PR]
by to-_go | 2004-12-18 01:22 | MOVIE
Lost in tlanslation
b0053195_13455441.jpg昨日はアカデミー賞で脚本賞をとったLost in tlanslationを見ました。外国人が日本という国にやって来たらどのように感じるのか、がかなり分かりましたね。

アメリカで上映されている時、日本語のセリフには英語の字幕はついていなかったそうです。おそらく、日本人がこの映画を見るのと外国人がこの映画を見るのでは、得られるインパクトの度合いは違うのではと思いますね。個人的には、この映画での日本はかなりアジア的な印象を受けました。

スカーレット・ヨハンソンっていう女優はなかなか注目ですね。
[PR]
by to-_go | 2004-12-08 14:00 | MOVIE
チャンピオンシップ第一戦レビュー
b0053195_20361491.jpg昨日は自由席、しかし横国ということで、中途半端に9時半に出発しました。12時ちょい過ぎに小机に到着。EL GOLAZOを読みつつ、しゅうまい弁当を食いつつ、周りのサポの様子を見つつ並んでました。

さいスタ駒場で座る自由席と異なり、今回はゴール裏!ということで久々に90分間立ち上がって、かなりを出しました(ちなみに自分がいたのは2階メイン寄り)。16000〜18000とも言われる横国の巨大ゴール裏はなかなか良かったですね。しかしボーイズの方々があんな隅っこに陣取っていたのにはビックリでした。それでも、試合前の気合い入れも対角線のこっちまで届いてオイッ!!て返事できたし、かなりまとまった応援が出来ていたと思います。

試合については・・・完敗でした。審判最悪だったことを差し引いても完敗でしたね。・・・よりによって河合ですよ。J2の時にボランチやってた時は体が強くてなかなか面白い存在だな、なんて思っていましたが・・・ここまで来るとはね。

・・・でもまだ半分残ってます。しかも今期無敗のさいスタ!勝てる!・・・に違いない。
果たして11日はテレビ放送までに家に帰れるのか、それが心配です。
[PR]
by to-_go | 2004-12-06 20:56 | GAME/TRIP
ビッグクラブへの道
ユニの胸から三菱の名前が消えるそうですね。うーん、なんか優勝したこと以上に感慨深いです。それに伴ってチャンピオンシップ第2戦のピッチの周りのスポンサー板は全て三菱になるそうです。三菱・・・経営の方もがんばって欲しいですね。

来期からはvodafoneが年間10億円くらいのスポンサー料で契約するようです。レッズは名実ともに日本初のビッグクラブになり、そして近い将来にはアジア初のビッグクラブになっていくことでしょう。これで今まではドングリの背比べだったJリーグも変わっていくんでしょうねー。ポルトガルとかスコットランドのように1、2チームだけが優勝するっていう風になっていくんですかね。

・・・話は変わりますが、今度来日するドイツ代表シュバインシュタイガーとかラームも来るそうで、結構楽しみですね。
[PR]
by to-_go | 2004-12-03 13:51 | FOOTBALL
ゴジラ
日曜はですか・・・。凍え死ぬかもしません・・・。これじゃいつもの「長Tの上にレプリカだけ」は無理そうです。黒コートにマフラー巻いて、中に一応レプリカって感じしかないですね。

b0053195_13295441.jpg昨日は、殿堂入りしたゴジラをテレビで少し見てしまいました。個人的にはビオランテ戦がお気に入りです。確か映画館に見に行ったときにビオランテゴム人形をもらった覚えがあります。・・・今調べてみたら1989年ですね。ってことは日本(浦和)に帰ってきた年(幼稚園の年中頃?)か!実は帰国子女だったんですよね。そう考えると本当にいい時期に浦和にやって来れたんだなーと思います。
[PR]
by to-_go | 2004-12-01 13:45 | MOVIE
Top