2011/1/7
2011年
ここでブログ回帰ってのもいいんじゃないか??なんてね
国立、柏戦
水曜の上海申花戦、土曜のフットサルの影響もあって、やや足の筋肉がはった状態での参戦。朝の9時半過ぎに国立に到着して本を読みながら開門を待つ。いつものように、この時間は非常に良い時間。

試合のほうは柏バカ一代から始まりWe are Diamondsで終わる、理想の展開でした。前半はなかなか良いサッカーをしてましたね。4バックにしたことで、小野がより高い位置で攻撃に専念出来ることになってタメの出来る基点が増えて、ワシントンと周りの選手の絡みが非常に多くなったんですね。それは4バックを始めた当初から見えてたことなんですが、この試合の前半に関してはさらに、バックラインが高目を維持して全体が大分コンパクトになれたことで、より良くなってきたというか、後ろの選手が前を向いたいい形でボールを拾えて、結果として守備の改善に繋がったという印象でした。4バックが浸透してきてますね。

ここに田中達也、相馬、ネネが戻ってきた時に3に戻すのか、それともそのまま4で行くのか、まあ4でしょうけど、楽しみですね。そういえば、細貝がU22で抜けたことによって小池がベンチに入ってましたね。是非チャンスをつかんでもらいたいものです。

柏はやはり菅沼とか李忠成とかいなかったことが影響したのか、フランサと周囲の絡みが悪かったですね。後半は柏がずっとキープしてたものの、あまり嫌な時間という印象はスタンドにはありませんでした。完勝でした。
[PR]
by to-_go | 2007-04-17 12:48 | FOOTBALL
<< 上海遠征 ホーム、上海申花戦 >>
Top