2011/1/7
2011年
ここでブログ回帰ってのもいいんじゃないか??なんてね
史上最高の補強
解説者達の一致した見解、
「ワシントンは諸刃の剣」

個人的には、ワシントンがいたからこそヴェルディはあそこまで戦えたんだと思えますがね。守るために下がったら攻めの手段がなくなっちゃうんだから前に残ってるしかない。「諸刃の剣」はワシントンじゃなくてヴェルディ自体の戦い方を称すに相応しい言葉です。

ワシントンの圧倒的なポテンシャルはアラウ-ジョの比ではないですよ。ゼロックスで中澤をはね飛ばしたのを忘れてはいけないでしょう。そういえば中澤とのバトルの隙間にナスがいたな。

それにしても、田中達也が復帰してきたら、凄まじい破壊力ですな。組合せとしてはエメルソンよりも適しているしね。
そして、戦術的にもとてつもなく広がります。セットプレーなりパワープレーなり。なにせ、預けるだけで決めてくれる選手です。

このワシントンを、「ゴールを決めること」だけに専念させることが出来れば、2004年をも上回る攻撃力を手にすることになるはず。

ちなみに、愛車「パジェロ」だって。
[PR]
by to-_go | 2005-12-21 19:44 | FOOTBALL
<< アジエル 西洋とアジアに挟まれて >>
Top