2011/1/7
2011年
ここでブログ回帰ってのもいいんじゃないか??なんてね
日テレの大博打
12月版のテレビタローを買って、番組を見てたわけです。

そしたら、12月11日19:00~21:00で、ゴールデンで!
アル・アリ対アル・イテハドですよ。

その次の日もシドニーFC対サプリサをゴールデンで!

ちょっと前まで今回のトヨタカップについては馬鹿にしていたんですが、アジアとアフリカの決勝を見る限り、なかなか興味深い大会ではあると感じ始めてたわけです。しかし、日テレがここまで本気とは思ってませんでした。

おそらく本心ではないとは思いますが、結果的にこの放送が、世界のフットボール文化の1シーンを日本の自称サッカーファン達に見せつけることになります。まさにボランティア放送。

はっきりいって、恩恵を受けるのはごく1部のフットボールマニア達か、当該チームのサポーター達。野球のアジア・シリーズ並に「サポのための大会」

視聴率は3%、いや、上戸彩効果カズ効果ジェラード効果でみるみるうちに視聴率は上昇、最終的に決勝は10%行く。

そのエネルギーをヴェルディの守りに当てとけば、ひょっとしたら残留できただろうに。
[PR]
by to-_go | 2005-11-27 15:24 | FOOTBALL
<< 目の上のたんこぶ またもや >>
Top